ARPABLE
アープらしいエンジニア、それを称賛する言葉・・・アーパボー!
アーパボー

2022年 第2回ライトニングトークのご紹介

オープニング

2022年、株式会社アープでは第2回ALT(Arp Lightning Talk)を開催しました。
今回はその時の様子を4つのブログでご紹介します。

最初のブログでは、オープニングで各部の代表から発表された3つのテーマの簡単な紹介をしてますのでご覧ください。

第A開発部

発表者は、松橋博樹君、KKさん、OCさんの3名です。

youtuberが市民権を得てから久しく、情報伝達手段としてメジャーになってきた動画ですが、今回は、なんと、コマンドラインから、動画を自在に、操ってくれるそうです。 ハンドパワーによるマジックをお楽しみください。

関連ブログはこちらからどうぞ。

第B開発部

発表者は塚本慎君です。

去年のアープの日、部の技術テーマ「イーサリアム/ダップス」の発表をしてくれたのは皆様も記憶に新しいと思います。
その塚本さんが、今年になり、Web3.0やNFTあたりを掘っているうちに、とうとう、仮想通貨を実際に作ってしまいました。
その名も「つかちゃんコイン」。。。勿論シンボルマークは”B”ではなく、 ”T”。
自作した仮想通貨を、実際に売買する様子を、デモしてくれます。

関連ブログはこちらからどうぞ。

第C開発部

そして最後に登場するのは、関根まどかさんです。ここ数年、本格的に普及し始めた、ローコード。そしてノーコード。Scratchでプログラミングスキルを学ぶ小学生が、TVでも紹介されてます。

今回、第C開発部では。マイクロソフトアジュールの、 マシンラーニングスタジオを使い、ノーコードで機械学習に挑戦します。
デモでは、気象庁のオープン・データを使い、天気予報、具体的には気温予測にチャレンジします。
お楽しみください。

関連ブログはこちらからどうぞ。

 

終了後、代表の阿部に公表をお聞きしました

本イベントが終了後、阿部代表との対談をご紹介します。

(アーパボー)